萌幻之乡

[141219][ウグイスカグラ] 紙の上の魔法使い (シナリオ追加パッチ同梱)

未汉化GAL, 游戏 星屑魔女之歌 - 1

Image


ブランド:ウグイスカグラ
定価:¥8,800 (税込¥9,504)
発売日:2014/12/19
ジャンル:ADV
原画:桐葉
シナリオ:ルクル
音楽:めと
カテゴリ:島、女子学生[一覧]
紹介ページ:http://www.getchu.com/soft.phtml?id=824685
http://kagura.rdy.jp/kamimaho/index.html
ゲーム提供者:2d.girlcelly 

その島には、小さな図書館があった。 とある少女のためだけに用意された、遊行寺家の個人図書館。

そこには物珍しい書物がたくさん蔵書されていて、読書好きな人間にしてみれば、この上ない幸せの場所である。

そして、そんな素敵な個人図書館には、素敵で愉快な住人がいた。

本を愛するひきこもり少女・遊行寺夜子。 毒舌クールな主人公の妹・月社妃。

図書館に居候する天然少女・伏見理央。 そして、後に導かれる探偵少女・日向かなた。

まるで導かれるように、彼らは出会い―― そして、“本が好き” であることをきっかけに、彼らの青春は始まる。

初めは寂しげだった図書館だが、外部から光が差し込んで。 気が付けば―― 彼らは、幼なじみとも呼べる親しい間柄になっていた。

それから、2年後。

家庭の事情から島を離れていた主人公は、久しぶりにあの図書館へ帰ってくることとなった。

6年前とは何も変わらずに、あの図書館も親愛なる幼なじみたちも、変わらずにいてくれて。

しかし、6年前には知らなかった “図書館の秘密” が主人公を待ち受けていた。

「――本に書いてあることが、現実に再現されてしまいます。 そう、どんなことでさえも」

甘酸っぱい恋愛系のお話なら、奇跡のようなラブロマンスが。 驚きのファンタジー小説ならば、明日には吸血鬼が現れて。

ちょっぴり怖いホラー系の物語ならば、あなたの後ろで幽霊が手招きをする。

その本は、現実に物語を開くのだ。

「それが、“魔法の本” 」

瑞々しいほどの青春と、切ない感情に揺さぶられた、小さな図書館の物語を。

遊行寺夜子の、強がりを。 月社妃の、可憐さを。 伏見理央の、健気さを。 日向かなたの、煌めきを。

さぁ―― キミと本との恋をしよう。


        


1:

magnet:?xt=urn:btih:65D6BA884073C831A8A03B32EC1291B1816C93A3

2:

magnet:?xt=urn:btih:39DC425EC27C47D4C7C20C4D90FB5FB4906DDE55&tr=http%3a//open.nyaatorrents.info%3a6544/announce&tr=udp://tracker.openbittorrent.com:80/announce&tr=udp://tracker.publicbt.com:80/announce

版权所有 © 萌幻之乡 2020