萌幻之乡

已补【汉化硬盘版】LOVELY×CATION

汉化GAL, 游戏 雨宫优子 - 11

 

   

视频OP

剧情简介

一个人住在叔叔所经营的旅馆里,每天无忧无虑地过着自由奔放校园生活的少年。
某日。春假之际,被叔叔发现一直宅在卧室的他,
「不能这样浪费时间啊。去谈下恋爱,跟人交流一下吧。青春只有一次啊!」于是
他的生活被叔叔单方面提出的规矩所威胁到了。
少年被这突如其来的事情充满了困惑。
女孩什么的,别说跟她们认真交往了,就连牵手说话都没试过啊。
又没有特别在意的妹子,更别说有什么恋爱感情了。

「这样的我究竟能不能谈恋爱啊……」

角色介绍

キャラクター

優しくて清純可憐、学園の癒し系アイドル
七沢 由仁
(ななさわ ゆに) CV:榊原ゆい

クリックで拡大
白鷺学園2年A組。
主人公とは、進学前にクラスメイトだったこともあるのだが、ほとんど交流がなく他人も同然。
昔は地味で目立たない女の子だったけれど、イメチェンに成功して一躍アイドル的な存在になった。
性格はおしとやかで才色兼備。
元々の性格が引っ込み思案で恥ずかしがり屋なためか、いまいち自分に自信が持てない。

母子家庭で、3人姉弟の長女。母親に代わって弟や妹の面倒を見ている、しっかり者のお姉さん。
趣味は料理とテニス。
家庭的で落ち着いた雰囲気を持っているために頼られることも多いが、本当は……

「あ、うん。あの頃の私とは、全然違うもんね」

何にでも興味津々、明朗快活なクラスメイト
天ヶ瀬 優希
(あまがせ ゆうき) CV:海乃奏多

クリックで拡大
白鷺学園2年C組。主人公のクラスメイト。
国立大学病院の教授の一人娘。成績優秀、スポーツ万能な、文武両道のお嬢様。
その出生と完璧さゆえに、周囲からは少し距離を置かれがち。
そんな自分を好きになれず、普通の少女でありたいと願っている。

なんでもかんでも積極的に興味を示す活発な性格で、お嬢様ゆえに知らない一般常識が見受けられる微笑ましい子。
自分の感情をストレートに表現するタイプで社交的。太陽のような明るさでクラスの盛り上げ役になっている。
異性の知識は保健体育の教科書レベルだが、恥ずかしがりながらも興味津々。

「ああ、ごめん。まだみんなの名前を覚えてなくて。私は天ヶ瀬優希、よろしくっ」

孤高の一匹オオカミ、負けず嫌いな後輩ゲーマー
犬吠埼 綾
(いぬぼうさき あや) CV:愛原ちづる

クリックで拡大
人と馴れ合うことが嫌いで、常に他人と一定の距離を置いている女の子。
目つきが鋭く、誰にも気を許さない。
入学当初は周りのクラスメイトも話しかけてきたが、あまりにも冷たい自閉的な態度から、今はクラスでも孤立している。

人と接することは、非常に苦手。
心を許した相手にも毒舌を浴びせて、冷たく接することが多い。実際、かなりのドS。
動物とゲームが大好きで、かなりオタクな趣味をしている。
ゲームの腕は天才的なまでの領域に達しているかも。

「……まだいたんですか?」

体育教師は女神様、包容力満点の甘々お姉さん
月岡 三朝
(つきおか みささ) CV:まきいづみ

クリックで拡大
白鷺学園の新任体育教師。水泳部顧問。
平凡な家庭に育った末っ子娘。快活でお茶目な甘々お姉さん。
大人とは思えない可愛い一面があるため、実年齢よりも若く見られてしまうことが多い。
時には、社会人であるという事実を疑われることも……

性格は真面目で負けず嫌い。学生から頼られる先生になろうと頑張っている。
周囲から十分な愛を受けて育ったため、年上に甘えるよりは年下を甘やかすほうが得意。
水泳部の顧問であり、部員募集中。趣味は映画鑑賞で、色々なジャンルのDVDを借りて観ている。

「何って、見てのとおり。朝の見張りと遅刻チェックよ!」

学園のミス?プリンス、スタイリッシュな姐さん保健医
黒川 瀬良
(くろかわ せら) CV:瀬良木若菜

クリックで拡大
白鷺学園の保健医。
知的で妖艶な雰囲気を纏った大人の女性。
兄3人という男ばかりの環境で育ったせいか、かなり男性的な性格をしている。
『ミス?プリンス』 の異名を持ち、女子学生から告白されてしまうこともしばしば。

男女問わず学生への飴と鞭の使い分けが巧みで、優れた容姿を武器に思春期の男子をなじり、リアクションを楽しむ悪戯好き。
ざっくばらんで我が道を行くが、学生のことを本気で考えてくれる良い先生でもある。
スポーツ好きで、体育教師の月岡三朝とは学生時代から交流があるらしい。

「偉いよ、キミ。頑張ってるんだね」

主人公

この春から白鷺学園2年生になる少年。
両親はなく、叔父が経営するマンションに住まわせてもらっている。
成績、ルックス、運動神経の全てが中の中。貧乏じゃないけど、豪遊できるほど裕福でもない。

極端に人との繋がりを持とうとしない、いわゆる引きこもり。
外見に気を遣うこともなく、マイペースで自堕落。
そんな性格を叔父に叱られて、渋々と恋人探しを始めることになる。

「そう、届く。ちょっと手を伸ばすだけで良いんだ」

叔父さん

主人公が住んでいるマンションのオーナー。
両親のいない主人公を引き取り、一室に住まわせてくれている。
温和かつ良識人で、甥が真っ当な人間に成長することを願っている。

「よろしい。狙いを定めたらアタックあるのみだ。その子のために男を磨いて、少しずつ近づいていきなさい。焦らず慎重にね」

金田一
(きんだいち)

1年生のときから主人公のクラスメイトで、いわゆる腐れ縁の少年。
ノリが良く、性格も悪くないのだが、調子に乗りすぎると少々やかましい。
探偵を気取っているのか、「俺の推理によるとだな」 が口癖。

「俺の推理によるとだな、お前は春休みの間もずっと1人でいた。そうだろ?」

 

游戏CG

版权所有 © 萌幻之乡 2020