萌幻之乡

[141128] へんこい 変恋≒黒歴史 + 同梱特典 + 店舗特典 + 説明書

未汉化GAL, 游戏 星屑魔女之歌 - 1


 

剧本: JUN、ORU、玉沢円
平台: PC
游戏类型: ヒロインとあえて敵対するADV
游玩人数: 1
发行日期: 2014/11/28
售价: ¥8,800 (税込¥9,504)
官方网站: http://akane-soft.jp/products/henkoi/
开发: あかねそふと
原画: 蜜桃まむ、あづみ一樹、シヴァ。
ゲーム提供者:2D/Checkmate


「文芸部の内部に潜入し、あの原稿を奪還してきてほしい――」
私立皇城学園。 ここには、毎年 文化祭の展示教室をめぐって争う二つの部活があった。
漫画研究部、通称 “漫研部”。 そして文化部でも屈指の伝統を誇る “文芸部” である。
いつ頃からいがみ合っているのかは伝統としか言いようがなく、特に文化祭における騒動は、もはや学園の名物となっていた。
しかし、今年は激震が走る……
漫研部が持つ部外不出、閲覧することもなかなか出来ない秘密の原稿が、なぜか敵対している文芸部メンバーの手の内にあることが判明したのだ。
それが公になると文化祭の展示はおろか、漫研部そのものが廃部になる危険性すらある。

そんな状況であることを、漫研部の友人から聞かされた主人公は、正直関係ないと思っていた。
しかし、その原稿はその昔、主人公が友人と若気の至りで生み出してしまった妄想を煮詰めた “あの原稿(黒歴史)” であると聞いて、主人公は態度を一変。 是が非でも奪還に協力することになる。
(あれが世間にバレたら、俺の学園生活は破綻する……)
こうして主人公は、副部長の樹理とはお互い反目し合うものの、なんとか文芸部に潜り込むことに成功する。
文芸部は文化祭の出展物の〆切り間際であり、俗に言う修羅場というやつだった。
普段であれば多少は疑われたかもしれないが、細かいことをいちいち気にしていられない状況だったのだ。
渡りに船と、出展準備を手伝い部員と親しくなっていき、文芸部内の動向を探る主人公。
そして、着々と文化祭までの日程は進んでいき――

c822243sample1.jpg

c822243sample3.jpgc822243sample2.jpg


1:

magnet:?xt=urn:btih:2325F90C3A9A7311E306C085650B7F6782C4F481

2:

magnet:?xt=urn:btih:25777070C74C53EE54B6C62643A86474AFC90EDC&dn=%2818%e7%a6%81%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%29%20%5b141128%5d%20%5b%e3%81%82%e3%81%8b%e3%81%ad%e3%81%9d%e3%81%b5%e3%81%a8%5d%20%e5%a4%89%e6%81%8b%e2%89%92%e9%bb%92%e6%ad%b4%e5%8f%b2%20%2b%20Sofmap%20Drama%20CD%20%2b%20Original%20Sound%20Track%20%2b%20Manual%20Scans.rar&tr=udp%3a%2f%2ftracker.openbittorrent.com%3a80%2fannounce&tr=udp%3a%2f%2ftracker.publicbt.com%3a80%2fannounce&tr=udp%3a%2f%2ftracker.istole.it%3a80%2fannounce&tr=udp%3a%2f%2fopen.demonii.com%3a1337%2fannounce&tr=udp%3a%2f%2fexodus.desync.com%3a6969%2fannounce&tr=udp%3a%2f%2ftracker.leechers-paradise.org%3a6969%2fannounce

版权所有 © 萌幻之乡 2020